「メルリ」の使い方とダウンロード

ここではメルカリの売上取得と商品データのバックアップができるツール「メルリ」のダウンロードと使い方の説明ページです。「メルカリの売上取得」を略してメルリと呼んでいます)

◆メルリの最新版のダウンロード

「メルリ」の最新版ダウンロードはPCに合ったものを以下からダウンロードしてください。

・Windows版こちらから (5月27日更新)
・Mac版こちらから (5月27日更新)

▼ダウンロード時の注意事項

※クリックしてもなにも反応が無く、ダウンロードができない場合、リンクの上で右クリックをしてから「名前を付けてリンク先を保存」を選択してください。

※下記のようなエラーが発生しダウンロードができない場合、下記の手順でダウンロード実行してください

◆使用手順

①Chromeのバージョンを最新バージョンにする。

※下記の画像の方法でChromeのバージョンを確認した場合、自動で最新バージョンへのアップデートが始まるはずです。

②「メルリ」のツールファイルをダウンロードする

・Windows版の場合

最新のWindows版メルリをこちらからダウンロードする

※ダウンロードリンクをクリックしてもなにも起こらない場合は、ダウンロードリンクを右クリックしてから、メニューの中の「対象をファイルに保存」や「リンクを名前を付けて保存」などを選択してダウンロードを試みて下さい。

※ダウンロード時に以下のような警告がでる場合は「破棄」は押さずに、横の矢印からダウンロードを完了させてください

・Mac版の場合

最新のMac版メルリをこちらからダウンロードする

③ダウンロードしたファイルを展開(解凍)する

・Windows版の場合

ダウンロードしたファイルは「圧縮ファイル」となっていますので、一度展開する必要があります。以下の方法で、わかりやすい「デスクトップ」に展開するのがおすすめです。

・Mac版の場合

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして解凍してください。

④解凍してできた「meruri.exe」ファイルを起動する

・Windows版の場合

解凍してできた「meruri.exe」ファイルをダブルクリックして起動します

※起動時に以下のような警告画面がでる場合は「詳細情報」を押してから実行してください

・Mac版の場合

解凍してできたファイルを「右クリック」メニューから「開く」を選択して開いてください。初回起動時のみこの開き方をしないと開けません。それ以後は、普通にダブルクリックをすることで起動できます。

⑤「認証メールアドレス」と「認証キー」を入力する

メールにてお知らせしている、メルリのツールライセンス情報の

「認証メールアドレス」
「認証キー」

を入力してください。

⑥「メルカリログインチェック」を押して立ち上がったChromeでメルカリにログインする

「メルカリログインチェック」を押すと、Chromeが起動され、メルカリのログインページが開かれます。そのChromeでメルカリにログインしてください。

1度ログインしたらそれ以降はログインする必要はありません。ログインするメルカリアカウントを変更したい場合は、1度ログアウトしてからログインをしてください。

⑦メルカリにログインできたらChromeを完全に閉じる

メルカリにログインできたら、そのChromeを閉じてください。

Macの場合は閉じたつもりでもバックグラウンドで開かれた状態になっていることがあるので注意してください。Chromeのアイコンを右クリックしてから「終了」を選択して完全にChromeを閉じて下さい。

⑧使いたい機能のボタンを押す

ここまでできたら準備完了。あとは使いたい機能を実行するだけになります。

◆「メルリ」でできる事

①売上取得(売上履歴ページから取得)

メルカリの「売上履歴ページ」から売上情報を取得してCSVに書き出します。同時に取引ページのスクリーンショット画像が保存されます。

・書き出されるCSV名:uriage_all.csv
・画像ファイルが保存されるフォルダ名:「uriage_screenshot」

※メルペイに口座を登録している場合、売上履歴ページに売上情報が残らないためこの機能は使えません。その場合は次で説明する②の方法を使って売上履歴を取得してください

②売上取得(売却済商品リストページから取得)

メルカリのマイページの商品リストの中の「売却済み」タブの商品リストから売上情報を取得してCSVに書き出します。同時に取引ページのスクリーンショット画像が保存されます。

・書き出されるCSV名:sold_all.csv
・画像ファイルが保存されるフォルダ名:「sold_screenshot」

③出品中&公開停止中商品データバックアップ(全商品データバックアップ)

メルカリのマイページの商品リストの中の「出品中」タブの商品リストから情報を取得してCSVに書き出し、なおかつ画像ファイルをダウンロードします。

・書き出されるCSV名: backup_実行日付.csv
・画像ファイルが保存されるフォルダ名:「backup_images」

◆データ取得に共通する差分取得の仕様について

メルリの機能の全てに共通する仕様で、初回は全部取得し2回目以降は差分のみを追加取得するようになっています。はじめてメルリの機能を使う際にはすべての商品データを取得します。そのため非常に時間がかかる場合があります。2回目の実行からは、1回目に取得した時にはなかったデータのみ(差分のみ)を追加するので時間はかかりません。

◆Chromeのウィンドウサイズは変更しないように

メルリによって起動されたChromeには基本的に触らないようにしてください。スクリーンショットの保存が思うようにできなくなったり、データがうまく取得できなくなる可能性があります。

◆生成したCSVや画像データの場所

メルリによって書き出されたCSVファイルや画像保存フォルダは以下の場所にメルカリアカウント毎にフォルダ分けされて保存されます。

windows版の場合

ツールと同じ場所(階層)に生成される

フォルダ「meruri_datas」の中の
フォルダ「mercari」の中の
フォルダ「ID_123456789」


数字部分はメルカリのアカウントIDです。メルカリのアカウントID毎にフォルダが生成されその中にそのアカウントのデータが保存されます。

・Mac版の場合

ホームディレクトリに生成される

フォルダ「meruri_datas」の中の
フォルダ「mercari」の中の
フォルダ「ID_123456789」


数字部分はメルカリのアカウントIDです。メルカリのアカウントID毎にフォルダが生成されその中にそのアカウントのデータが保存されます。

Scroll to top